吉川たかまさが目指すもの

新しい時代の、新しい政治を創る!!

~1期目の実績を踏まえた吉川たかまさの政策目標~

「地方創生」を加速し、「人口減少社会」と向き合う

生涯を健康に現役で過ごすために

  • 高齢者が就労・社会参加ができる環境の整備、安心して住める住環境の向上に努めます。
  • 統合医療や地域包括ケアシステムの構築などを推進し、高齢者、障がいを持つ方々が安心して暮らせる地域づくりのため、社会保障制度の充実と確保に努めます。
  • 子どもが学び、高齢者が元気に生活できるよう、世代を超えた交流の機会と場所づくりを推進します。

子供たちの明るい笑顔を守るために

  • 子育て世代が働きやすい環境をつくるため、待機児童の解消、学童保育の質の向上と充実化に努めます。
  • 産婦人科医・小児科医の確保と女性のための各種検診助成制度の充実に努め、子どもを産み育てやすい環境づくりを目才旨します。。
  • 子どもの貧困対策を推し進め、自らの可能性を余すところなく発揮できる教育環境の整備に努めます。
  • 子どもたちが将来にわたり、地域の課題を解決できる能力を身につけるため、学力向上対策に努め、また質の高い社会教育や道徳教育を確保します。
  • シックハウス症候群の子どもが通える安全な学校づくり、幼児教育の無償化など教育環境の向上を目指します。

強く、自立したふるさとをつくるために

  • クリーン農業の推進や水産品のブランド化など、強く、健全な農林水産業を推進します。
  • 道産ワインやチーズ、道産ジビエなど、新たな特産物の開発をはじめ、食産業の発展に努めます。
  • 道内地域をまること世界に売り込む「クールHOKKAIDO」を推進し、道産品の輸出強化と貿易収支の改善に努めます。
  • 魅力ある観光地づくりを支援し、観光関連産業の振興と、外国人観光客のさらなる増加に努めます。
  • ものづくり産業の振興と、科学技術、バイオ産業、IT産業、航空宇宙産業など新たな産業の創出を推進し、雇用と中小・小規模企業の仕事づくりにつなげます。
  • 北海道新幹線の札幌までの早期開業や国土強靭化を推し進め、災害に強く、安心して住める地域づくりを目指します。
  • 飲酒運転の撲滅や、特殊詐欺などの防犯対策を促進します。
  • 札幌オリンピックの実現に向けて、地域スポーツクラブの支援や、スポーツを気軽に楽しむ環境づくりに努めます。
  • 音楽、演劇、アート、フアッション、バレエ、伝統芸能など若者が自己表現できる機会を増やし、若者が集うまちづくりを目指します。
  • 札幌市議の皆さんと連携し、北区のまちづくり、遅れている地域のインフラ整備を促進します。